*

C-MORE

C-MORE

普段使っているダットサイト「C-MORE」のレポートをします。

これは、ハンドガンに付けるマウントと一体になったモデルですが

↓20mmのマウントベースに付けるタイプもあります。

imgres
今後も気に入って使っているものを取り上げていこうと思います・・・。
気に入っている点は5つあります。

1.マウントが一体型という点。
セレンディピティモデルにすると、マウント一体型なのでマウントを用意しなくていいので
手軽です・・・。
セレンディピティにも、シングルスタック用からフレームが分厚いハイキャパ用まで
いくつかモデルがあるようです。
実銃の場合は、弱いので敬遠される場合もあるようです。
最近は、横もちのマウントにして、ヤッキョがあたってジャムするのを回避するのが
流行っているようです。


2.LEDモジュールが交換できる
普段スティールチャレンジを撃つときは16とか12MOAの比較的大きなモジュールを使っています。
JANPSなどの場合は2MOAとか小さいモジュールを使っています。
また、マコリンにお願いしてモジュールを作ってもらったりもしました。
長年アメリカでつかったプロポイントもマコリンにLEDモジュールを組み込んでもらいました。

3.ダットが明るい
もともとついているモジュール交換せずとも結構明るいです。
屋外で撃つ場合は、ダットの明るさがとても大事に感じます。
ダットが暗いとダットを探す少しの時間が長く感じます。
ほんの一瞬だと思いますが、心理的にも違うと思います。
特に本物の場合は、撃つたびにダットが大きく動くので明るいダットは心強いです。

4.ダットが無段階調整
ダットの調整が、クリックモデルと、無段階調整の2つのモデルがあります。
クリックモデルは、実銃の強い反動でも動かないそうです。
無段階調整のものは、反動で動く場合があるそうです。
室内で撃つ場合、クリックの間の明るさに調整したい場合があります。
微妙に調節できるので、かゆいところに手が届く感じです・・・。

5.ダットの調整範囲が広い
これは、ずぼらな私ならではなのですが・・・。
エアガンにつける場合は、前傾してマウントをつけないと
ダットの調整範囲に着弾点が来ない場合があります。
そんなときでも、C-MOREの調整範囲は、すごく広いのでそういうことがありません・・・。
ちゃんとマウントをとりつければ、関係ないことなんですが・・・。
いいことずくめのようですが
弱点もあります。
すこし背が高くなるので、距離による着弾点の修正が出る場合があります。
最近はもっと低くマウントできるので、そのほうがいいかもしれません。
また、実銃では反動でダットがずれる場合があるそうです。
簡単ですが、わたしなりにレポートしてみました。
よかったら、ご意見など頂ければと思います。
読んでいただきましてありがとうございました~。
動画も上げたので、良かったらご覧ください

装備

東京マルイ ガス ハイキャパ5.1 ガバメント

C-More Serendipity CSL830B-8 Black

C-MORE 2MOA Dot Module 実物用

OAKLEY/JAWBONE

永田市郎氏がデザインしたTUFF社製のシューティングバックです。TUFF/PROSPEC DESIGN

JANPSDVD(ビアンキスタイルの日本最高峰の試合内容を収録したDVDです)
http://machsakai.militaryblog.jp/e389591.html
JapanSteelDVD(私がスティールチャレンジを解説した入門DVDです)
http://machsakai.militaryblog.jp/e369974.html
マック堺のホームページ
http://www.machsakai.com/
マック堺のYoutube
http://www.youtube.com/machsakai
エアガンシューティングカレンダ
http://www.shootingcal.com/
マック堺のヤフオク
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tori333a
ツイッター
https://twitter.com/machsakai

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑