*

東京マルイ グロック19 ガスブローバックガスガン

東京マルイ グロック19 サードジェネレーションガスブローバックガスガンが2018年10月25日に発売されました。

目玉は、実銃採寸によるリアルサイズ。今までワンサイズ大きめにしてましたもんね。少し太めだったので、同じサイズのグロック実銃用ホルスターにも入るようです。

ブローバックエンジンが改良されガス消費量そのままでより強い反動が楽しめるようです。

ホップアップもスライドを外すことなくチェンバーの部分から直接ダイアルを回せるようになりました。

全長 187 mm
銃身長 87 mm
重量 640 g
弾丸 6mm BB
動力源 専用ガス
装弾数 22 + 1 発

当日は、ライブで開封動画、夕方にレビュー動画を公開いたしました。

marui_glock19_gbb001

▲ブローバックは、鋭く俊敏で室温20度で撃ちましたがキック強く感じました。寒さにも強そうです。

marui_glock19_gbb003

▲バレルはショートリコイルして上を向いています。リアルですね。

marui_glock19_gbb004

▲トリガープル も軽く感じ撃ちやすいです。17に比べてグリップが少し小さいので手が大きい人には少し小さいと感じるかも。

marui_glock19_gbb006

▲少し従来よりも黒っぽい仕上げに感じました。

marui_glock19_gbb007

▲サイトはホワイトが入っており、視認性が高いです。

marui_glock19_gbb009

▲パッケージは落ち着いた感じでかっこいいですね。

marui_glock19_gbb010

▲日本製・価格は15800円。嬉しい価格ですね。

marui_glock19_gbb011

▲前兆は187mm 銃身長は87mm

marui_glock19_gbb012

▲カタログスペック670g 。実測643g弾、ガスが入っていない状態です。

marui_glock19_gbb013

▲グロック19のパーツリスト

marui_glock19_gbb014

▲パッケージも落ち着いた雰囲気ですね。

marui_glock19_gbb015

▲少し奥まった所にインナーバレルが見えます。

marui_glock19_gbb016

▲フロントサイト

marui_glock19_gbb017

▲フレームとスライドの仕上げも異なっています。

marui_glock19_gbb018

▲リアサイト。マイクロプロサイトのマウントにも対応しているようです。機会があれば、装着してみたいです。

marui_glock19_gbb019

▲スライドにはGLOCK19 の刻印

marui_glock19_gbb020

▲グリップには MADE IN JAPAN TOKYO MARUIの刻印。リアル刻印にこだわる人には、マイナスかもしれませんね。

marui_glock19_gbb021

▲しっかりとショートリコイルしていますね。スライドは少しタイトに感じました。 marui_glock19_gbb022

▲ホールドオープン。引き切った位置で引っかかることがありましたが少し撃てば直りました。スライドの動きはゆっくり戻すと引っかかりそうになりますがよほどゆっくり戻さないと止まらないと思います。

marui_glock19_gbb023

▲ホップアップがここで調整できます。便利ですね。少し奥まっていて手袋したままだと厳しいかも。

marui_glock19_gbb024

▲スライド下部のネジ。これを外してマイクロプロサイトマウントつけたいですね。

marui_glock19_gbb025

▲スライドストップは17などと同じ引っかかりの少ないタイプ。 marui_glock19_gbb027

▲スライドストップ解除すると勢いよく閉まります。動画では、不完全閉鎖でしたが、これも撃っていけば直りました。最初少し渋く感じるかもしれません。

marui_glock19_gbb028 ▲シュアファイアーのライト。問題なく装着できました。

marui_glock19_gbb030

▲ライトをつけるとこんな感じ。19にはもっとコンパクトなライトが似合いそうですね。

marui_glock19_gbb054  ▲トリガープル 軽く感じます。822g

marui_glock19_gbb031

▲トリガーセイフティも機能します。引っかかりもなく自然にセイフティの解除が行えます。

marui_glock19_gbb032

▲コッキングインジケーターも、もちろんついてます。ハンマーダウンするとトリガーが後ろの位置になります。

marui_glock19_gbb033

▲フィンガーチャンネル付きのグリップ。最近のジェネレーションではなくなっているし、個人的にはない方が好きです。

marui_glock19_gbb034

▲マガジンキャッチボタンはグロック17などと同じスタンダードなもの。

marui_glock19_gbb035

▲ランヤードリンクがついてます。

marui_glock19_gbb036

▲グリップ左にはグロックのトレードマーク。

marui_glock19_gbb037

▲ グリップ内の空洞は途中まで。残念。

marui_glock19_gbb038

▲通常分解は、他のグロックと同様レバーを両側から下げます。

marui_glock19_gbb039

▲スライドが前に外せます。

marui_glock19_gbb042

▲リコイルスプリング。バッファがしっかり入っていますね。

marui_glock19_gbb043

▲ホップダイアル。横から見ると仕組みがよくわかりますね。

marui_glock19_gbb044

▲アウターバレルのサイドには突起があります。

marui_glock19_gbb046

▲スライドストップの欠け防止の金属強化もされています。

marui_glock19_gbb047

▲スライド前方の弱い部分にも金属が。

marui_glock19_gbb048

▲ローディングノズルのストローク少なめに感じます。

marui_glock19_gbb049

▲スライド重量は97g

marui_glock19_gbb050

▲マガジンの後ろの刻印凝っています。

marui_glock19_gbb051

▲下にも東京マルイグロックの刻印。

marui_glock19_gbb052

▲弾は東京マルイ純正のバイオ弾0.2gで撃ちました。

marui_glock19_gbb053

▲室温20度ちょっと。肌寒い感じです。

marui_glock19_gbb056

▲マガジンの表面温度は21度

marui_glock19_gbb058

▲初速は60m/sec以下 30度付近まで温めると67m/secくらい

 

marui_glock19_gbb062

▲スライド引くとチェンバーのBBは落ちてきます。クリアしやすい。

marui_glock19_gbb063

▲ラウンドアバウト。サイトみやすくリコイルも俊敏で撃ちやすいですね。 marui_glock19_gbb066 ▲サイトバッチリ合ってました。

marui_glock19_gbb067

▲少し右に行くのは私の癖かも10点の黒点を6時照準で撃ちました。

というわけで、外観的には17の少し小さいやつって感じですが、内部は大幅に変わっており、オススメです。冬場でも動き良さそうです。M45A1やUSPのような最新のエンジンすごいです。これからの季節にもお勧めできるガスガンです。

屋外でのホップ性能や、マガジンの互換性、マイクロプロサイトの装着などおってレビューしたいと思います。


▲東京マルイ グロック19 ガスブローバック ガスガン マック堺レビュー


▲グロック19本日発売!今から開封します。

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑