*

ストップバルブテスト#2

フリーダムアート様よりストップバルブの試作品のテストを週末行いました。
その結果を、フリーダムアート様がご覧になりました。
圧力が5.6気圧でカットされるのは問題とのことで、一度返却し再度テストを行うことになりました。
前回の動画では、説明できなかったのですが、
バルブの中の丸い穴の中が通常は緑色になっています。

これが4.5気圧以上圧力をかけると徐々に赤くなります。
完全に赤くなると、エアがカットされます。
この製品は、エアタンクやグリーンガスを使うユーザーのためのものです。
通常、ガスガンはフロンガスをマガジンに注入し撃つわけです。
たくさん撃つユーザーや、フロンガスの不安定さを解消したい人はエアタンクや、グリーンガスを使います。
私も外部ソースが許されている試合では、フリーダムアート様の前の製品であるリリースバルブを使っております。
外部ソースを使うユーザーには必携のアイテムです。
外部ソースの利点は、
・外気温にかかわらず、安定したエアーが供給される。
 フロンガスは、夏場は圧力が高まり、冬場はガスが気化せずガンが動作しなくなります・・・。
・残りの残量が把握しやすい。
 メーターを見る、あるいは重さを量れば残りが分かるので、ガス切れの心配が少ない。
・生ガスを吹かない。
 シューティングでは、1秒を切る様な初弾を撃つ場面があります。
 その場合、マガジン内の生ガスが上がってしまい、生ガスが直接出てガス切れや、動作不良になりやすい。
・いちいちガスを入れる手間がない。
・ランニングコストが安い。
等です・・・。
上記、ガスでも対策できることもありますが、大まかに言って以上の利点もあり
シューターの一部は、外部のエアソースを使います。
そのような非常に少ないニーズのために、フリーダムアート様は、製品を作っていただき大変感謝しております。
また、この製品の開発、試作品を作成したマコリン氏にも感謝しております。

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

th_mp5a4
Tokyo Marui MP5 A4 airsoft review 東京マルイ 電動ガン MP5A4 スタンダードタイプ レビュー マック堺のレビュー動画

世界中でベストセラーとなったドイツH&K社の名サブマシ...

th_vsr10
Tokyo Marui VSR-10 Pro-Sniper Version airsoft 東京マルイ VSR-10 ボルトアクションエアガン レビュー マック堺のレビュー動画

発射時のショックを極限まで制御したプロフェッショナル・モデル ...

th_mp7a1
Tokyo Marui MP7A1 Airsoft AEG 東京マルイ MP7A1 電動コンパクトマシンガン タンカラーモデル レビューマック堺のレビュー動画

  ★ドイツ軍特殊部隊KSKに採用された最新鋭モデ...

th_la870
Maruzen LA870 Shell Ejector airsoft マルゼン LA870 ユース ショットガン エアコッキングガン レビュー マック堺のレビュー動画

  《排きょうギミックを搭載したカート式ショッ...

th_v10
Western Arms SFA V10 Ultra Compact GBB Pistol Review V10ウルトラコンパクト ガスブロ マック堺のレビュー動画

WA V10ウルトラコンパクト ● 全 長:約183mm ● ...

th_SCAR
Tokyo Marui SCAR-L Mk.16 Mod.0 (Next Generation) airsoft review 東京マルイ スカーL次世代電動ガン レビュー マック堺

U.S.SOCOM制式採用の最新型モジュラー・アサルトライフル ...

th_samuraiedge
東京マルイ サムライエッジ スタンダード モデル 〈ハイグレードタイプ〉ガスブローバック S.T.A.R.S.制式採用ハンドガンレビュー

東京マルイ バイオハザード サムライエッジ ¥19,800 ...

th_xm177
東京マルイ コルト XM177 E2 airsoft 東京マルイ エアコッキング マック堺のレビュー動画

偵察經兵や指揮官が使用したM16の短縮モデル 東京マルイ コ...

th_GLOCK18c
東京マルイ グロック18C 電動ガン ハンドガンタイプ GLOCK18Cレビュー マック堺のレビュー動画

オーストリアで生まれた幻のマシンピストル 東京マルイ グロッ...

th_round
JSC 2016 ジャパンスティールチャレンジマック堺参加しました。

2016年7月17日に東京都 産業貿易センター台東館にて開催さ...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑