*

エアガン競技射撃に必要な的は何を用意すれば良いの?

競技射撃に必要な的は何を用意すれば良いの?

という質問を頂きました。今、シューティングレンジを作られている方からです。

th_スクリーンショット 2014-04-11 12.51.01

スティールチャレンジ系のプレートで、お答えすると、

ジャパンスティールチャレンジ

アンリミテッド

JWCS

が思い浮かびます。

 

 

1度に全部たてるか
あるいは、1つの場所に組み替えで全ステージを立てるかで
必要枚数が変わってきます。

 

ジャパンスティールチャレンジについて

http://www.steelchallenge.net/stage/
にコース図が出ています。

組み替えて全ステージを撃つ場合
円形
8cm 1枚
10cm 3枚
12.5cm 4枚
15cm 3枚
四角
15x20cm 1枚
15x21cm 2枚
25x35cm 4枚
になります。

このプレートセットが
東京北区赤羽にある、ホビーショップフロンティアさんで購入できます。

http://www.frontier1.jp/
ネットだと下記にて購入可能です。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h187183736#_=1397182674718&count=horizontal&hashtags=%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AA%E3%82%AF&id=twitter-widget-0&lang=ja&original_referer=http%3A%2F%2Fpage8.auctions.yahoo.co.jp%2Fjp%2Fauction%2Fh187183736&size=m&text=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%B7%B4%E7%BF%92%E7%94%A8%E3%80%801.6%EF%BD%94%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%98%E6%9E%9A%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88&url=http%3A%2F%2Fpage8.auctions.yahoo.co.jp%2Fjp%2Fauction%2Fh187183736

全部一度にたてるとどうでしょうか?
円形
8cm 1枚
10cm 6枚
12.5cm 16枚
15cm 6枚
四角
15x20cm 1枚
15x21cm 2枚
25x35cm 8枚
になります。

 

 

 

アンリミテッドの場合は

http://jtsa-shooting.org/j/index.php?COF

組み替えて全ステージを撃つ場合
円形
10cm 1枚
12.5cm 3枚
15cm 3枚
14cm 1枚
四角
25x35cm 2枚

 

全部一度に立てると
円形
10cm 1枚
12.5cm 11枚
15cm 8枚
14cm 3枚
四角
25x35cm 3枚

になります。

 

 

 

 

JWCSの場合は、

https://www.dropbox.com/s/zgaeppc8yy4f6dz/JWCS-COF.pdf

組み替えて全ステージを撃つ場合
円形
10cmが5枚
四角
15x20cmが4枚
10X13.5cmが1枚
あれば、全ステージを組み替えながら撃てるようです。

 

全ステージ一度に立てるには

円形
10cmが22枚
四角
15x20cmが12枚
10X13.5cmが1枚

必要です。

 

 

 

他にもプレート競技は

直径10cmのプレート6枚(プレートマスターチャンピオンシップ)

直径8cmのプレート6枚(JANPS)

直径6cmのプレート4枚、直径10cmのプレート2枚(EliteOperators)

などが考えられます。

 

 

 

実際に注文する場合

 

プレート等は、このヤフオクの方に連絡頂ければ

http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=resistance9999
上記のプレートや、個別に特別なものも作っていただけるようです。
ただ、本業が忙しい場合は納期をすこし頂くとのことです。
基本、オーダーしてから製作になると思われますので
どちらにせよ、時間がかかると思った方が良いと思います。

 

 

私は以前鉄工所に持ち込みで頼んでいたのですが
このような少数だと受けてもらえない場合もあり
少量で儲けも少ないのであまり良い顔されません・・・。
このような注文を受けていただくのはたいへん有り難いです。

 

製作の様子はこちらです。

このプレートの実射動画はこちらになります。

プレートの設置については

関連記事

th_スクリーンショット 2014-04-21 20.48.34

噂のG&GのMETターゲットを使ったシューティングゲームの紹介!

G&GのMETターゲットを使ったシューティングゲーム 2...

記事を読む

th_スクリーンショット 2014-04-08 0.07.45

C-MORE CUP UNLIMITED2014正式リザルト発表!

C-more Cup Unlimited 2014   ...

記事を読む

th_スクリーンショット 2014-04-10 20.55.12

C-MOREカップ・アンリミテッド2014リボルバーチャンピオン

2014年4月6日に行われたエアガンの試合 C-MOREカップ アン...

記事を読む

th_スクリーンショット 2014-04-08 0.07.45

マック堺のアンリミテッド2014試合全ステージの動画

2014年4月6日に、東京都産業貿易センター浜松町館にて 開催された...

記事を読む

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑