*

「スコープ 」 一覧

サンプロジェクト M700 スナイパーライフル エアコッキングをレビューマック堺のレビュー動画

サンプロジェクトのM700の紹介です。 中古で内部や外装も一部違うかもしれません。 ↑マガジンは金属製で、APS2のものと互換性があるらしいです。 ↑スコープマウントが2...

続きを見る

【東京マルイ】プロハンターステンレス リアルショック  スコープ付きの高性能スナイパーライフル スコープ調整方法は?【マック堺のレビュー動画】

東京マルイ プロハンターステンレス リアルショックバージョン ブラックストックモデル メーカー希望小売価格:¥34,800(税別) 【ボルトアクションエアーライフル/対象年令18才以上】 ...

続きを見る

ショートライフルスコープ あのライト光機 お買い得スコープレビューマック堺のレビュー動画

  【大特価!!】ライト光機 2.5-7×32mm ショートライフルスコープ 1インチ径の売り場 http://frontier1.jp/shop/475_5645.html ...

続きを見る

サバゲー装備 ACOG TA02と偽装の紹介

  FPSでもよく出てくるACOGです。 これはACOGの上にはRMRドットサイトをつけているものです。 スコープは4倍で、単3電池1本でレティクルの一部が赤く光り...

続きを見る

CROWN TYPE96 JUNIOR airsoft review(クラウン タイプ96 ジュニア マック堺が レビュー)

クラウン タイプ96ジュニア 本体価格13,800円 対象年齢10歳以上 エアコッキングガン 全長約960mm 重量約1800g   ↑タイプ9...

続きを見る

クラウンモデル U10ジュニア スコープ ウッドストックタイプ 実射レビュー【動画あり】

クラウン スーパーライフルU10ジュニア スコープ ウッドストックタイプ (SUPER RIFLE U10 JUNIOR Wood Stock Type) 全長:1,013mm 重量:2,2...

続きを見る

【フロンティアオリジナル】サイドフォーカススコープ 3-10×42 30mm径をレビューしてみた【動画あり】

【フロンティアオリジナル】サイドフォーカススコープ 3-10×42 30mm径の紹介です。   サイドフォーカススコープ 3-10×42 30mm径のスペック チューブ径:...

続きを見る

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑