*

クラウンモデル コルト パイソン 6インチ ハイホップ アップ エア リボルバー マック堺 の レビュー

th_PYTHON

 

COLT PYTHON .357MAGNUM 6″ STAINLESS TYPE
コルトパイソン6インチ ステンレスタイプ

全長:295mm

重量:410g

¥4,300(本体価格)

 

th_crown-python-6-review_02

↑パイソンのパッケージ

th_crown-python-6-review_03

↑パイソンはこのように入っています。

th_crown-python-6-review_04

↑パイソン右側

th_crown-python-6-review_05

↑パイソン左側

th_crown-python-6-review_06

↑渋いステンレス仕上げ

th_crown-python-6-review_07

↑バレル右にはクラウンモデルの刻印

th_crown-python-6-review_08

↑バレル左側にはパイソン

th_crown-python-6-review_09

↑シルバーとブラックのコントラストがいいですね。

th_crown-python-6-review_10

↑わいわん

th_crown-python-6-review_11

↑ASGKの刻印

th_crown-python-6-review_13

↑トリガー付け根に安全装置、これで発射可能。

th_crown-python-6-review_14

↑これで安全状態。引き金を引けなくなります。

th_crown-python-6-review_15

↑ラバー風ですが樹脂のグリップです。

th_crown-python-6-review_16

↑中央が少し盛り上がり握りやすいです。

th_crown-python-6-review_17

↑固定ホップアップ内蔵。

th_crown-python-6-review_19

↑オレンジ色のインサートがあるフロントサイト。

th_crown-python-6-review_20

↑リアサイトは上下調整可能。

th_crown-python-6-review_21

↑このように見えます。

th_crown-python-6-review_22

↑こちらを引いて。

th_crown-python-6-review_23

↑押し出すとシリンダーがスイングアウトします。

th_crown-python-6-review_24

↑このカートを使います。6個で500円で別売りもあります。

th_crown-python-6-review_25

↑こんな感じで、底面から入れました。

th_crown-python-6-review_26

↑1つ1つカートと入れていきます。

th_crown-python-6-review_27

↑装填完了!あとは戻すだけ。

th_crown-python-6-review_28

↑最後まできちんと押し込みます。

th_crown-python-6-review_29

↑パイソンをうちます。

th_crown-python-6-review_30

↑トリーガープルは少し重め。

th_crown-python-6-review_31

↑初速は40-50m/secくらいでした。

th_crown-python-6-review_32

↑スティールチャレンジのラウンドアバウトを撃ちます。

この程度えあれば、ラウンドアバウトくらいなら楽しめます。

th_crown-python-6-review_33

↑今日はいい天気でした。

th_crown-python-6-review_34

↑飛距離を確認します。

th_crown-python-6-review_35

↑風のせいか少し流されました。

 

th_crown-python-6-review_37

↑APSカップのブルズアイ競技を撃ちます、

th_crown-python-6-review_38

↑トリガーが重い

th_crown-python-6-review_39

↑1発外れました・・・。リボルバーなので仕方ないですね。

th_crown-python-6-review_40

↑シルバーのリボルバー、かっこいいですね。

リアルカートのアクションが楽しめて面白いです。

オートに比べ、命中精度がおちるのは仕方ないところ。

 

↑クラウンモデル コルト パイソン 6インチ ハイホップ アップ エア リボルバー マック堺 の レビュー 動画

 

 

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑