*

MARUI FA-MAS 5.56-F1 Airsoft Review (東京マルイ ファマス 電動ガン マック堺のレビュー)

東京マルイ ファマス 5.56-F1 メーカー希望小売価格:¥24,800(税別)
【電動ガン スタンダードタイプ/対象年令18才以上】

th_famas
■可変ホップアップシステム 搭載
■フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式
全長 757 mm
銃身長 488 mm
重量 3,000 g
弾丸 6mm BB
動力源 ラージバッテリー/ ミニSバッテリー
装弾数 60 発
型名 FA-MAS 5.56-F1

 

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_01

↑ファマスのパッケージです。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_02

↑ファマスはこんな感じで格納されています。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_03

↑ファマスのパーツリスト。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_04

↑ファマス右側。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_05

↑ファマスのバレルは488mmもあり、高い命中精度が期待できそう。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_06

↑ファマス左側。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_07

↑ミニSバッテリーを使います。ラージバッテリーも入ります。

バッテリー収納部分がおおきいので、社外品の大容量のものもつかそう。

ミニSバッテリーを入れると銃を降ったらカラカラと音がするので

なにか詰め物をしたほうが良さそう。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_08

↑装弾数60初のバッテリー

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_09

↑金属製のアウターバレルとフラッシュハイダー。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_10

↑バイポッドが標準装備されています。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_11

↑バイポッドを展開した状態。ロック機構はありません。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_12

↑収納時、伸ばした時どちらも止まるので実用上は気になりませんでした。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_13

↑チャージングハンドルは可動式。

残念ですが、エジェクションポートの連動はありません。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_14

↑最後までひけません。ここで止まります。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_15

↑フロントサイト。前方のプラスネジで調整できるようです。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_16

↑手でも簡単に動きます。ガタツキはないです。

何かの拍子でうごきそうな気もします。

ガードがあるので代以上部だと思いますが。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_17

↑中間部分には、グレネードサイトと思われるサイトがあり

必要用に応じて立てて使えます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_18

↑リアサイトは上下の籐製可能。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_19

↑こちらも簡単に手で引っ張ったり押して調節できます。

型は感じませんでしたが、ちょっと怖いような、

割と軽く動きます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_20

↑リアサイトのピープは前後に蓋があり、穴の大きさを調整できます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_21

↑サイトを除いた時の見え方。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_22

↑ダストカバーは左右に付け替え可能。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_23

↑ワンタッチで取り外しできます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_24

↑ストック底部はスパイクが付いてズレにくいです。

これは良さそうに思いました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_25

↑ハンドガードを強く握るとよれている感じがします。

普通に使う文には問題無いと思います。

 

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_26

↑グリップ大きいですが握りやすく感じました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_27

↑やはりバランスはグリップ後方です。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_28

↑独特のスタイルで、魅力がありますね。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_29

↑安全装置は、トリガーの前にあります。これで安全状態。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_30

↑横にずらすと、発射可能。逆側には動きません。

右手で操作するのはいいですが、左手だとやりにくいと感じました。

ストロークも長いのでワンテンポ遅れる気がします。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_31

↑ストック底部にセレクターがあります。

これで、安全状態。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_32

↑これでセミオート状態

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_33

↑これでフルオート

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_34

↑下の子のスイッチは押すと、スプリングが伸びた状態になります。

長期保存時はおした方がいいようです。

なかなか親切ですね。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_35

↑マガジンチェンジはこちらのレバーを押します。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_36

↑押しこむと装填されます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_37

↑ブルパップにしてはマガジンチェンジはやりやすく感じました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_38

↑バッテリーの交換は、安全装置を発射から更に回します。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_39

↑これが発射状態

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_40

↑これが分解位置

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_41

↑ハンドガードを外せます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_42

↑コネクターをつないで、元に脅します。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_43

↑発射音した感じは、すこしだけゆっくりな気もしました。

一番最初の電動ガンだけになにかあるのでしょうか。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_44

↑トリガープルは軽く比較的撃ちやすく感じました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_45

↑引き切りで少し重くなって

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_46

↑撃った後にも多少の遊びがあります。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_47

↑初速は0.2gのバイオ弾で80後半くらいでした。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_48

↑スティールチャレンジのラウンドアバウトを撃ちました。

サイトが不安だったのですが、思った以上に楽でした。

ピープは一番大きいサイズで撃ちました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_49

↑振り回すと、後重心で、すこし違和感を感じました。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_50

↑APSカップのブルズアイを撃ちます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_51

↑黒点が直径22mmです

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_52

↑APSカップのライフル部門は10mから2分間で5初撃ちます。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_54

↑1発、金属音がしたので多分、縁に当たったと思います。

わりと標準的なグルーピングかと思います。

スコープなど使えば、よくなりそう。

th_tokyo-marui-fa-mas-5.56-f1-airsoft-review_55

↑奇抜なスタイルですが、性能も問題なく楽しめました。

剛性が気になる人は、難しいかもしれません。

FPSでも活躍しているFA-MASを好きな方も多いはず。

サバゲーでも十分楽しめる1丁です。

↑MARUI FA-MAS 5.56-F1 Airsoft Review (東京マルイ ファマス 電動ガン マック堺のレビュー)動画

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

th_mp5a4
Tokyo Marui MP5 A4 airsoft review 東京マルイ 電動ガン MP5A4 スタンダードタイプ レビュー マック堺のレビュー動画

世界中でベストセラーとなったドイツH&K社の名サブマシ...

th_vsr10
Tokyo Marui VSR-10 Pro-Sniper Version airsoft 東京マルイ VSR-10 ボルトアクションエアガン レビュー マック堺のレビュー動画

発射時のショックを極限まで制御したプロフェッショナル・モデル ...

th_mp7a1
Tokyo Marui MP7A1 Airsoft AEG 東京マルイ MP7A1 電動コンパクトマシンガン タンカラーモデル レビューマック堺のレビュー動画

  ★ドイツ軍特殊部隊KSKに採用された最新鋭モデ...

th_la870
Maruzen LA870 Shell Ejector airsoft マルゼン LA870 ユース ショットガン エアコッキングガン レビュー マック堺のレビュー動画

  《排きょうギミックを搭載したカート式ショッ...

th_v10
Western Arms SFA V10 Ultra Compact GBB Pistol Review V10ウルトラコンパクト ガスブロ マック堺のレビュー動画

WA V10ウルトラコンパクト ● 全 長:約183mm ● ...

th_SCAR
Tokyo Marui SCAR-L Mk.16 Mod.0 (Next Generation) airsoft review 東京マルイ スカーL次世代電動ガン レビュー マック堺

U.S.SOCOM制式採用の最新型モジュラー・アサルトライフル ...

th_samuraiedge
東京マルイ サムライエッジ スタンダード モデル 〈ハイグレードタイプ〉ガスブローバック S.T.A.R.S.制式採用ハンドガンレビュー

東京マルイ バイオハザード サムライエッジ ¥19,800 ...

th_xm177
東京マルイ コルト XM177 E2 airsoft 東京マルイ エアコッキング マック堺のレビュー動画

偵察經兵や指揮官が使用したM16の短縮モデル 東京マルイ コ...

th_GLOCK18c
東京マルイ グロック18C 電動ガン ハンドガンタイプ GLOCK18Cレビュー マック堺のレビュー動画

オーストリアで生まれた幻のマシンピストル 東京マルイ グロッ...

th_round
JSC 2016 ジャパンスティールチャレンジマック堺参加しました。

2016年7月17日に東京都 産業貿易センター台東館にて開催さ...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑