*

東京マルイ HK417 アーリーバリアント 次世代電動ガン サマリウムコバルトモーター採用の次世代のフラッグシップモデル レビュー

th_hk417

HK417 アーリーバリアント メーカー希望小売価格:¥82,800(税別)
【次世代電動ガン/対象年令18才以上】

■シュート&リコイルエンジン搭載
■オートストップシステム 搭載
■可変ホップアップシステム 搭載
全長 921 mm / 998 mm
銃身長 300 mm
重量 4,500 g
動力源 SOPMODバッテリー
装弾数 70 発
型名 HK417

th_marui-hk417-early-variant-aeg_00

↑HK417のパッケージ。4.5kg。重そうですね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_01

↑ストックを縮めたじょうたいでも921mmあります。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_02

↑ストックの下部を押し込むと長さの調整ができます。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_03

↑ストックを伸ばして998mmです。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_04

↑存在感のあるマガジン。大きいですが、次世代M4のマガジン82発より

少ない70発です。大容量の600連マガジンも用意されています。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_05

↑着脱がワンタッチのSOPMODバッテリーは使い勝手がいいですね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_06

↑話題のサマリウムコバルトモーターを内蔵するグリップ。

グリップはそれほど変わった感じがありませんね。

強力な磁力をもっているので、磁気の影響をうけるものは近くに

置かないほうがいいようですね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_07

↑すこし動きが渋いセレクター。デブグルもそうだったのですが

少し使い込むとスムーズになるようです。両側にあり操作性も良好です。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_08

↑マズル部分が14mm逆ネジになっていてアタッチメントを取り付けできるほか

ガスブロックから前でこのように外すことも出来ます。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_09

↑チャージングハンドルを引くと、ホップアップ調整ダイアルが。

ダイアルの位置が少し後ろ気味なのは、マガジンの給弾口の関係のようですね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_10

↑デブグルと比較してみました。

まるで、ボーイズとフルサイズみたいですね!

th_marui-hk417-early-variant-aeg_11

↑あきらかに大きいですね!

th_marui-hk417-early-variant-aeg_12

↑マガジン、レシーバーが大きくなっているのがわかります。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_13

↑ストックパイプもデブグルよりも太くなっています。

ストックの交換は、注意したほうが良さそうですね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_14

↑実射!セミオートの布が明らかに良いです。

反動もあり、ガスブロの反動に近く感じました!

th_marui-hk417-early-variant-aeg_15

↑それまで、あまり気にならなかったデブグルですが、

反動がゆっくりに感じてしまいますね・・・。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_16

↑両方比較してみました。ちょっとわかりにくですね。

もっと寄ったらわかったかも・・・。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_17

↑マルイバイオ0.2gで実射しました。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_18

↑スティールチャレンジのラウンドアバウトを撃ちました。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_19

↑重いですが、おもったよりは大丈夫です。

とはいえ、振り回すと重さがこたえますね。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_20

↑スコープで委託して10mから撃ちました。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_21

↑軽くサイトを合わせた後、0.2gと0.25gのマルイバイオでガチで一発勝負でやってみました。

0.25gでここまで集まるのはすごいの一言。もっと精密な弾を使えば・・・。

th_marui-hk417-early-variant-aeg_22

↑撃った感じもかなり良く、外観的にも満足度が高く。

撃ってよし、見てよしですね。セミオートのレスポンスの良さは

一度体験していただきたいデス。

↑東京マルイ HK417 アーリーバリアント 次世代電動ガン サマリウムコバルトモーター採用の次世代のフラッグシップモデル レビュー

 

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑