*

マルゼン APS3 APS競技用エアソフトガン を マック堺がレビュー(動画あり)

th_aps3-1280

マルゼン APS3

次世代スポーツガン完全オリジナルボディ
業界初の発射システム《コンプレスト・エアー》を搭載
《コンプレスト・エアー》は、従来のスプリング・エアーに比べてリリースショックが驚異的に軽減されており、
またガスと比べても常時初速の安定を実現している。
あたかも握った手に装着したようなバレル直上のサイト、
トリガーとグリップのアジャスタブル機能や操作感

● 製品名: APS-3 オリジナル
● 価格: ¥29,800
● 発射方式: コンプレスト・エアー、ホップアップ無
● 全長: 405mm
● 重量: 943g
● 装弾数: 6発
● 付属品: 専用ハードケース(外寸サイズ・・・85 X 225 X 445mm)
フロントサイト2サイズ(4.5mm/4.8mm幅)、各部調整レンチ
● 備考: 社団法人 日本近代五種・バイアスロン連合 公式認定競技銃
th_maruzen-aps3_01

↑持った感じは、思ったよりも軽く感じます。

グリップのせいもあるかと思います。

バレル軸線にグリップが近いので取り回しも良いですね。

 

th_maruzen-aps3_03

↑フロンティアのカスタムパーツのマウントをつけました。

これで、ダットサイトなどをマウントできます。

また、剛性アップにも貢献しています。

 

th_maruzen-aps3_08

↑グリップは木製に変更しました。構造自体はオリジナルと同じです。

 

th_maruzen-aps3_07

↑トリガーは前後に調整できます。

トリガープルは軽くストロークも短いです。

ひききりで、少し重くなるので引く瞬間もわかりやすいです。

 

 

th_maruzen-aps3_14

↑安全装置、右側から押し込むと発射可能状態。

 

th_maruzen-aps3_13

↑こちらは、安全状態。人差し指で触ってもわかるので扱いやすいですね。

押し込みは少し思いですが、使いやすいですね。

 

th_maruzen-aps3_06

↑リアサイト。大きく狙いやすいです。

すこし、凹が幅広なので、赤いシールを貼りました。

 

th_maruzen-aps3_05

↑フロントサイト。こちらも幅が広いので、シールを貼りました。

 

th_maruzen-aps3_04

↑マガジンは取り外せます。

 

th_maruzen-aps3_10

↑発射するには、まず、うえのシルバーのパーツをカチッと鳴るまであげます。

 

th_maruzen-aps3_11

↑次に、下のレバーを最後まで下げて、戻します。

 

th_maruzen-aps3_12

↑上のパーツを戻して発射準備完了です!

 

 

th_maruzen-aps3_18

↑まずは、サイト調整。

三脚で高さを調整して置いて撃つとブレにくいです。

 

th_maruzen-aps3_17

↑使うターゲットはフロンティアさんの感圧式ターゲット。

白丸バージョンは、ダットサイトや、センター照準で使いやすいですね。

th_maruzen-aps3_16

↑こちらは、黒丸バージョン。

オープンサイトで6時照準のときに使いやすいです。

 

th_maruzen-aps3_20

↑少し右側にずれていました。

弾を左に持って行きたいので、リアサイトのL方向に回します。

 

th_maruzen-aps3_23

↑今度は行きすぎたので逆に回して戻します。

そうやって少しずつサイトを合わせていきます。

 

th_maruzen-aps3_25

↑APSカップのシルエットを撃ってみました。

2発目でヒット!1発で当てたかったなぁ。

よく当たります。

 

th_maruzen-aps3_26

↑感想は、普段使っているAPS1にくらべ、発射時の反動がないのが楽に感じました。

撃った後の振動がないのでフォロースルー(撃った後しばらく構えること)も

やりやすいと思います。

APSカップで一番使われている銃だけあって、性能も十分で満足度も高いです。

サバゲーには向いていませんが、的を狙って正確に当てるのが好きな人には

満足できる1丁になると思います。

↑マルゼン APS3 のレビュー動画

 

関連記事

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

electric-target_machsakai

【マルゼン】エレクトリック ブルズアイターゲット・楽々自動採点の便利な的の紹介【マック堺のレビュー動画】

マルゼンさんの発売している電子ターゲットです。 2分間カ...

記事を読む

aps-yamanaka-vs-mach

もうすぐAPSカップ2015本大会!山中社長とAPSで勝負・シルエットを見て雑談・マック堺の動画

もうすぐAPSカップ2015本大会ですね! 私も山中社長も出場し...

記事を読む

fronter-official-yamanaka

山中社長のフロンティア公式を振り返る動画

2015年6月21日に東京都の錦糸町で行われた ホビーショップフロン...

記事を読む

APSkousikifrontier621

APSカップフロンティア公式記録会とU18スポーツシューティングのお知らせ

6月21日に東京都錦糸町で行われた ホビーショップフロンティア主催のA...

記事を読む

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑