*

東京マルイ M870 ブリーチャー を動画で発売日に早速レビューしてみた。【これは楽しい!】

th_marui-M870-Breacher_00

M870ブリーチャーメーカー希望小売価格:¥32,800(税別)

【ガスショットガン&ガスグレネードランチャー/対象年令18才以上】

取り回しやすく、室内戦で威力を発揮するショットガン。

 

th_marui-M870-Breacher_01

↑M870ブリーチャーのパッケージです

 

M870ブリーチャー特徴

3発または6発のBB弾を同時に発射。

トリガーを引いたままフォアエンドをコッキングすることで連続発射

アウターバレルやレシーバートリガープレート主要パーツに金属素材を採用。

ピストルタイプのグリップには、滑りにくいラバー塗装を採用。

全てのBB弾にホップをかけるダブルホップアップシステムを搭載。

th_marui-M870-Breacher_02

↑ずっしりと来ますが、片手でも撃てる感じですね!

質感も良く、高級感のある仕上げです。

 

M870ブリーチャーのスペック

全長 515 mm

銃身長 197 mm

重量 2,200 g

弾丸 6mm BB

動力源 HFC134aガス

装弾数 30 発

型名 M870 Breacher

種類 ショットガン

th_marui-M870-Breacher_03

↑グリップしやすく、溝があり扱いやすいです。

また、手が前に行かないように返しがあるのもグッドです。

 

th_marui-M870-Breacher_05

↑ホップは固定ですが、ここで3発と6発の切り替えができます。

 

th_marui-M870-Breacher_06

↑こちらを押すとカバーが開きます。

 

th_marui-M870-Breacher_07

↑ここにセフティがあります。この状態でセフティオフになります。

 

th_marui-M870-Breacher_08

↑ラバーの感触のあるグリップはすべりずらく操作性も良くなっています。

 

th_marui-M870-Breacher_09

↑こちらにスリングをつけておくことも出来ますね。

 

th_marui-M870-Breacher_10

↑上部には20mmのレールがあります。オープンサイトも無いので

なにかしら付けるひつようがありますね。

ダットサイトが無難でしょうか。

 

th_marui-M870-Breacher_11

↑ガスの注入は付属のカートリッジの上部から行います。

 

th_marui-M870-Breacher_12

↑BB弾も、従来のショットガンシリーズと共用です。

上部からローダーで入れると楽。

 

th_marui-M870-Breacher_13

↑グリップ部分にガスカートリッジを入れます。

 

th_marui-M870-Breacher_14

↑ショットシェルを下から入れます・・・。

 

th_marui-M870-Breacher_15

↑ジャキーンと装填!是非、動画で音もお聞き頂ければと思います!

 

th_marui-M870-Breacher_16

↑M870タクティカルと比較。大きさがかなり違いますね。

 

th_marui-M870-Breacher_17

↑ポンプアクションのスライド量が少し数ミリ短いようでした。

 

th_marui-M870-Breacher_18

↑マウントは若干ブリーチャーが長いですね。

 

th_marui-M870-Breacher_19

↑スティールチャレンジのラウンドアバウト。

ラフに狙っても、3発なので楽に当たりますね!

これは楽しい!

 

th_marui-M870-Breacher_20

↑5mの3発のパターンです。7cm程度でしょうか。

 

th_marui-M870-Breacher_21

↑5mの6発のパターン。直径15cmほどでしょうか。

室内戦で威力を発揮しそうですね!

 

th_marui-M870-Breacher_22

↑10mで6発のパターン。だいたい35cmx15cmほどでした。

マンターゲットに全て当たっていますね〜。

いちどにこれだけ当てられたら、思わずヒット!っていいそうですね!

 

th_marui-M870-Breacher_23

↑10mで3発モードで射撃。2発しか見つかりませんでした。

たまたまなのかもしれません・・・。上下に2発10cmほどでしょうか。

 

th_marui-M870-Breacher_24

↑スティールチャレンジのスモークアンドホープです。

大きな的にガンガン撃てて最高!

 

th_marui-M870-Breacher_25

M870ブリーチャーの感想は、

取り回しが良くインドア戦で使い方によってはかなり強力かと思います。

ジャキーンという音も良かったです。

悪い点は3発モードだけど2発しか出ないことがちょっと残念でした。

個体差かもしれません。

3発モードで10回しか撃てないので純正で大容量のマガジンが

でればいいなぁと思いました。

質感も良く、普通に連射するだけでも楽しいオススメの一丁です。

↑M870ブリーチャーの動画

 

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑