*

東京マルイ PS90 HC ハイサイクル カスタム 通常分解 マガジンチェンジ などの レビュー

th_p90hc

16インチのロングバレルを持つ、P90の民間向けモデル

PS90 HC メーカー希望小売価格:¥34,800(税別)
【電動ガン ハイサイクルカスタム/対象年令18才以上】

通常分解 マガジンチェンジ などの レビュー
■ハイサイクルカスタム
■可変ホップアップシステム 搭載
■フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式
全長 667 mm / 550 mm
銃身長 247 mm
重量 1,918 g / 1,900 g
動力源 ミニSバッテリー
装弾数 300 発
th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_02

↑PS90HCのパッケージ。毎秒25発!サバゲーでも強そうです!

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_04

↑長いバレルが目を引きますね。ODのストックもカッコイイです。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_05

↑このグリップ、トリガーガードが近未来的ですね。

人間工学に基づいた・・・。らしいですが、私は握りにくいと思いました。

もう少し大型で、余裕を持って握れる大きさだといいかなぁと思います。

このへんは好みもあるかなぁと。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_06

↑上部にはレール、左右にも小さなレールがあり拡張性は高いですね!

できたらフォアグリップがほしいけど、オリジナルもないのでしかたのないところですね。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_07

↑ホップアップの調整は、グリップ上部の本体のカバーを開けます。

奥に調整ネジがあり、手で調整できます。

ホップアップは、BB弾に回転を与えて遠くまで飛ばす仕組みです。

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_08

↑アウターバレルは、取り外しできます。

インナーバレルは、短いので取り回し重視でしたら、短いほうが楽そうですね。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_09

↑左右同じレイアウトですね。左右どちらからも同じ操作感なのはいいですね!

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_10

↑通常分解は簡単。マガジンを抜いて、フレーム上部のボタンを押します。

ロックが外れて機関部が前に取り出せます。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_11

↑こんな感じでまっすぐ前に抜けます。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_12

↑更にコンパクトになって便利ですね!

また、弾づまりなどのトラブル時にも確認が簡単ですね!

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_13

 

↑上部のレールは、簡易的なサイトがついています。

指でさしたところに、フロントサイトがあります。

かなり背は低く、狙いにくいですね。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_14

↑リアサイトはこちら。

目の位置とリアサイトが近い割に、リアサイトの幅がひろいです。

そのため、フロントサイトの左右の位置合わせが難しく感じました。

ドットサイトの取り付けをおすすめします。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_15

↑セレクターはトリガーの下にあります。

アクセスしやすい位置で、操作もわかりやすいです。

反面、トリガーを弾く指で操作するためにワンテンポ遅れることと

咄嗟にセミオートにするのが難しい点が個人的に気になりました。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_16

↑マガジンは300連です。弾の入れ方を紹介します。

シースルーで、残弾が一目でわかるのはサバゲーでも心強いです。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_17

↑まずは、フォロアーを最後まで引き上げます。

少し爪が小さいので上げにくいと感じるかもしれません。

グローブよりも素手のほうがやりやすく感じました。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_19

↑一番最後まで引いて、蓋を開きます。

ロックされるのでこの穴からBB弾を流し込みます。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_21

↑弾を入れ終わったら蓋を閉じます。

蓋を閉じるとロックが解除され、フォロアーロックが前進します。

 

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_23

↑この部分を巻きます。巻き終わるとカチっというのでそれで完了です。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_24

↑重量バランスは後ろです。

通常はグリップより前に重心があります。

グリップより後部なので、ちょっと不思議な感じですね。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_25

↑マガジンの取り出しは、フレーム後端にあるロックを解除します。

マガジンが浮き上がります。

上にあげて、後ろに引いて取り出します。

通常のマガジンは、下部にあり下に落としたりできるのですが

これは必ず引き上げないといけないので少し手間取ります。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_26

↑マガジン挿入も逆です。

まずマガジンを後端より前にいれます。

 

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_27

↑それでマガジンがロックされるまで押し込みます。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_28

↑トリガープルは少し長く、引き切りが少し重く感じました。

連射のレスポンスは、いいです。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_29

↑BB弾は0,2gマルイを使いました。初速は80m/secくらいでした。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_30

↑発射サイクルは、書いてあるように秒間25発でした。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_31

↑スティールチャレンジのラウンドアバウトを撃ちました。

後重心に違和感を感じました。簡易的なサイトは左右の合わせ方が難しく感じました。

速く撃つのは難しいです。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_32

↑C-MOREサイトを付けてみました。

かなり撃ちやすくなりました。

サイトは高い位置になるので、バレルとの差が大きいです。

距離による差が出ることもあります。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_33

↑APSのブルズアイターゲットで10mから撃ってみました。

APSのライフル部門では、10mの距離から立射で2分間で5発です。

クロマルが直径22mmで、大きな丸が直径5cmになります。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_34

↑立射,0,2g,0.25gそれぞれて撃ってみました。

あまり差がないどころか、立射のほうがよくなってしまいました。

とはいえ、何度もやれば、結果は変わってくると思います。

1回きりなので、参考程度に思って頂ければと思います。

 

th_tokyo-marui-p90-hc-custom-aeg_35

↑ハイサイクルということで、連射性能もよく命中精度も非常に良かったです。

サバゲーでも、かなり活躍できると思います。

個人的には、バランス、マガジンチェンジ、トリガーなど気になるところもありました。

でもスタイリングを気に入っている方には、オススメできます。

やはり好きな銃を使うのが一番だとおもいます。

 

↑東京マルイ P90 HC ハイサイクル カスタム 通常分解 マガジンチェンジ などの レビュー動画

 

関連記事

新着記事

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2

St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

記事を読む

300556m4-560

.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

記事を読む

560対テロ

埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

記事を読む

体験会

APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

記事を読む

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17

JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

Australian-Leader-T2-Rifle-to-be-Made-in-USA-2
St George ArmsのリーダーT2アサルトライフル米国で製造される

オーストラリアのSt George ArmsのリーダーT2アサ...

300556m4-560
.300の弾を5.56のM4で撃つとどうなるのか?

最近のM4は5.56mmから6.8mm .300 7.62x35などア...

560対テロ
埼玉県警 特殊部隊ラッツ 出動!ゴルフ場で対テロ訓練の様子

2020年の東京オリンピックでゴルフの競技会場 埼玉県の霞ヶ関カンツリ...

体験会
APSカップとラウンドアバウト無料体験会 11/18開催 @フロンティアについて

動画やシューティングなどで大変お世話になっているホビーショップフロンテ...

スクリーンショット 2018-11-12 6.52.17
JANPS2018にいってきました!

2018年11月10 11日に静岡県掛川市でエアガン競技JANPS20...

スクリーンショット 2018-11-11 6.00.54
マック堺のレビュー済み商品販売!フロンティアさん週末情報

マック堺チャンネルがあるのは、フロンティアさんでエアガンをお借りしてい...

no image
明日は静岡掛川市に!JANPS2018エアガン競技に参加します!

いやー、早いものですね。 明日JANPS2018に行きます! ...

スクリーンショット 2018-11-09 6.44.58
撮影時 トリガーに指をかけることについて

エアガン・モデルガンなど銃を使って撮影するときに、トリガーに指がかかっ...

no image
というわけでアト1時間でTBSラジオにでます。

というわけで、ラジオ1時間前でTBS付近に待機しています。 生放...

maxresdefault
本日11/7TBSラジオ20時から生放送に出演します、マック堺

気がつけば、早いものですね、 2018年11月7日水曜日 TBS...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑