*

東京マルイ S&W M&P 9 ガスブローバックをマック堺がレビュー!グロックと比較してみた!!【動画あり】

th_tokyo-marui-SW-MP-9_01

 

東京マルイ Smith&Wesson M&P 9 メーカー希望小売価格:¥16,800(税別)
【ガスブローバック/対象年令18才以上】

マック堺が新発売のスミスアンドウエッソン エムアンドピーをレビューします。

ポリマーフレームの元祖グロックとの比較を中心にレビューしていきます。

S&W M&P 9 主な特徴

  • 直径15mmの大口径シリンダーを採用し安定した実射性能と強烈なブローバックを両立。
  • アンビタイプ(左右両側)のスライドストップとサムセフティは、左右どちらからでも操作可能。
  • グリップ後部のパームスウェル(ふくらみ)の大きさをパーツ交換で3つから選べます。
  • トリガーセフティとサムセフティの2つの安全装置を搭載。
  • フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格(20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能。

 

S&W M&P 9 スペック

全長 194 mm
銃身長 90 mm
重量 620 g
弾丸 6mm BB
動力源 HFC134aガス(※1)
装弾数 25 + 1 発
型名 M&P 9 – Full Size, Thumb Safety
種類 ハンドガン(オートマチック)

th_tokyo-marui-SW-MP-9_02

↑東京マルイ S&W M&P 9のパッケージです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_03

↑中はこのようになっています。

th_th_fullmandp

 

↑東京マルイ S&W M&P 9 のパーツリスト(クリックして拡大)

th_tokyo-marui-SW-MP-9_04

↑外観です。最初に持ってみて軽いと感じました。

持ってみるとしっくり来て、小さく感じました。

取り回し良さそうです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_05

↑フロントサイト。ホワイトドット入り。

細めで小さいものが狙いやすく感じました。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_06

↑リアサイトもドットが入っています。

少しセレイションも入っていてよく見ると凝っています。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_07

↑スライドにはM&Pの刻印。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_08

↑20mmのレール装備。パーティングラインがちょっと残念ですね。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_09

↑サムセフティとスライドストップが両側についています。

サムセフティは、クリック感があり扱いやすく感じました。

スライドストップも、出っ張りが小さめですが

ちょっと大きめで使いやすかったです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_11

 

↑BB弾は、ローダーで入れるのが楽そうですね。

フォロアーを下に下げてBB弾を入れることもできます。

 

th_tokyo-marui-SW-MP-9_12

↑ガスの注入口はマガジン底部にあります。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_13

↑グロックと比較してみました。大きさも似ていますね。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_14

↑上から見るとM&Pのほうがスマートですね。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_15

↑グリップは、上から下まで太いグロックとは対照的にM&Pは

くびれているのでしっくりきます。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_16

↑20mmレールの比較。M&Pのほうがピカティーニ規格に近いので良さそうです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_17

↑遊びも大きいのですが、2回目からはトリガーの戻しが途中まででよいので

引く長さが短くなります。トリガーの引ききりが短いので

撃ちやすいです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_18

↑グロックに比べると、トリガーの引ききりが長く感じました。

少し慣れが必要かと思います。

すこし樹脂を曲げるような感じもあり、この辺はグロックが良さそうです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_20

↑ハイキャパとM&Pのグリップアングルを比較してみました。

グロックはハイキャパに比べて少し寝ているので銃口が少し上を向きます。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_21

↑M&Pでもグロックのように少し上向きになりました。

グリップアングルはグロックに近い気がします。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_22

↑ホップの調整は、ホールドオープンしたチェンバーの横のダイアルから行います。

スライドを外さなくても良いので便利ですね。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_24

↑グロックで試してみます。スライドの動きが速く連射向きですね。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_25

↑M&Pがわずかにキックが強いでしょうか・・。

差はあまりないようにも思いました。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_26

↑フロントサイトが細いので、小さいものは狙いやすく感じました。

 

 

th_tokyo-marui-SW-MP-9_27

↑グリップの後端が変更できます。標準でMがついており、SとLが付属します。

Sがグリップを握り込めて、思った以上に良かったです。

Lは手が大きい私でも大きく感じました。

私的にはMでいいかなぁと思いました。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_28

↑スティールチャレンジのラウンドアバウトを撃ってみました。

反動が短く、連射しやすく使いやすいです。銃の軽さや

グリップも良さも関係してるかもしれません。

サイトも見やすかったです。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_29

↑APSカップのブルズアイ競技を撃ってみました。

本来は5M2分5発片手ですが、両手で撃ってみました。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_30

↑10点の下を狙う、6時照準で撃ちました。

ほぼ6時の狙ったところ付近に着弾しています。

th_tokyo-marui-SW-MP-9_31

↑良かったのは、グリップが思った以上によかったのと

サイトの位置が低いので、手の位置に近く一体感を感じました

反動も鋭く、連射しやすいしサイトも良かったです。

悪かった点は、トリガーの引ききりが長い点でしょうか。

とはいえ、連射時には気にならなかったので通常の使い方では

問題になることは無いかと思います。

なかなかオススメのガスハンドガンだと思います。

↑東京マルイ S&W M&P 9の動画レビュー

 

フロンティアでM&Pを調べる

アマゾンでM&Pを調べる

楽天でM&Pを調べる

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

th_mp5a4
Tokyo Marui MP5 A4 airsoft review 東京マルイ 電動ガン MP5A4 スタンダードタイプ レビュー マック堺のレビュー動画

世界中でベストセラーとなったドイツH&K社の名サブマシ...

th_vsr10
Tokyo Marui VSR-10 Pro-Sniper Version airsoft 東京マルイ VSR-10 ボルトアクションエアガン レビュー マック堺のレビュー動画

発射時のショックを極限まで制御したプロフェッショナル・モデル ...

th_mp7a1
Tokyo Marui MP7A1 Airsoft AEG 東京マルイ MP7A1 電動コンパクトマシンガン タンカラーモデル レビューマック堺のレビュー動画

  ★ドイツ軍特殊部隊KSKに採用された最新鋭モデ...

th_la870
Maruzen LA870 Shell Ejector airsoft マルゼン LA870 ユース ショットガン エアコッキングガン レビュー マック堺のレビュー動画

  《排きょうギミックを搭載したカート式ショッ...

th_v10
Western Arms SFA V10 Ultra Compact GBB Pistol Review V10ウルトラコンパクト ガスブロ マック堺のレビュー動画

WA V10ウルトラコンパクト ● 全 長:約183mm ● ...

th_SCAR
Tokyo Marui SCAR-L Mk.16 Mod.0 (Next Generation) airsoft review 東京マルイ スカーL次世代電動ガン レビュー マック堺

U.S.SOCOM制式採用の最新型モジュラー・アサルトライフル ...

th_samuraiedge
東京マルイ サムライエッジ スタンダード モデル 〈ハイグレードタイプ〉ガスブローバック S.T.A.R.S.制式採用ハンドガンレビュー

東京マルイ バイオハザード サムライエッジ ¥19,800 ...

th_xm177
東京マルイ コルト XM177 E2 airsoft 東京マルイ エアコッキング マック堺のレビュー動画

偵察經兵や指揮官が使用したM16の短縮モデル 東京マルイ コ...

th_GLOCK18c
東京マルイ グロック18C 電動ガン ハンドガンタイプ GLOCK18Cレビュー マック堺のレビュー動画

オーストリアで生まれた幻のマシンピストル 東京マルイ グロッ...

th_round
JSC 2016 ジャパンスティールチャレンジマック堺参加しました。

2016年7月17日に東京都 産業貿易センター台東館にて開催さ...

→もっと見る

  • ちょっと役立つ有料記事は、下記まで。
    https://note.mu/machsakai

  •    
       
       

    Steps: 0

PAGE TOP ↑